ABCmouseについて

一連のカリキュラムが備わったABCmouseは、アメリカに拠点を置くAge of Learning, Inc.が開発しました。弊社は、子ども達が将来学問の分野で成功するためにしっかりとした基礎を築くことを目標としています。ABCmouse.com - Early Learning Academyは、米国において2歳から8歳までの子ども達の読み書き、英語のスキル、算数、科学、社会の学力を伸ばすための包括的な早期教育用デジタル教材として業界をリードしています。

「ABCmouse」という言葉は、英語表現で「学びのいろは」を意味する「ABC」と、コンピューターテクノロジーを象徴する「パソコンのマウス(mouse)」を組み合わせて創られました。ABCmouseでは、コンピュータのマウスが「ABCマウス」というキャラクターに変身して、子ども達のやる気を引き出し、学習のお手伝いをします。最新のテクノロジーを導入することによって、ABCmouseのカリキュラムではお子様一人ひとりのニーズと興味に合った、インタラクティブで楽しい学習アクティビティが体験できます。よって、ABCmouseでは面白く効果的な学習が体験でき、学ぶことがさらに楽しくなります。

日本でのABCmouseについて

日本では、ABCmouseは面白く活気に満ちたアニメーション、読み物、ゲーム、パズル、歌などの学習アクティビティを通して、日本の子どもたちが英語を話す環境にたっぷりと浸ることができる英語学習カリキュラムです。そのような英語環境で遊んだり学ぶことで、子どもたちは自然にアメリカ英語を理解し、話したり、読んだりできるようになっていきます。学習を進めるに従い、ボキャブラリー、発音、文法という3つの分野で知識を高めます。

子ども達はABCmouseの学習アクティビティを通して、動作を表す言葉(動詞)、ものを表す言葉(名詞)、説明に使う言葉(形容詞と副詞)が含まれる、英語の単語やフレーズを聞いたり話したりして練習を重ねていくことで、ボキャブラリーの数を増やします。様々な場面でネイティブスピーカーの声に耳を傾け、指示に従いながら練習を行うことで英語の音に慣れたり、一部のABCmouseアクティビティに備わった録音機能を使い自分の発音とネイティブスピーカーの発音を比べたりして発音のスキルを磨くこともできます。さらに、ABCmouseでたくさんの会話、読み物、歌を聴きながらターゲットフレーズと文章を使って練習していくうちに、子ども達の文法を直感的に理解する力も発達します。

ABCmouseのカリキュラム委員会について

ABCmouseのカリキュラムは、米国において著名な早期幼児教育の専門家の皆様との緊密な協力をもとに設計されています。弊社は、優れた本教育教材の制作にあたりお手伝い下さる以下の個人の方々、ならびに多くの教育専門家の皆様に深く感謝いたします。

各委員を選択して経歴をご覧ください。

クリエイティブチームおよびプロダクションチーム

ABCmouseを支えるクリエイティブチームとプロダクションチームは、カリキュラムの専門家と協力し、幼い学習者にとって魅力的な教育コンテンツを制作する、ビジュアルアーティスト、デザイナー、作家、編集者、作曲家、ミュージシャン、声優、エンジニアなど数百人ものスタッフにより構成されています。

現在までに、同チームはゲーム、パズル、自然環境などを含む、数千にのぼる学習アクティビティやサイト機能を制作してきました。その中にはチャーミングなキャストたちが登場し、楽しく中身のあるアニメーション、美しいイラストとプロの声優によるナレーションが付いたフィクションやノンフィクションのオリジナルな読み物、高い評価を受けるアニメMV「The Letter Songs A to Z(AからZまでのアルファベット・ソング)」などのオリジナル曲や昔ながらの童謡とチャンツが含まれます。